がん保険

がん保険の比較RANKING

がん保険の掛け金や補償内容・特約などを比較し、ランキングでご紹介しております。

(更新日:2017/06/29)

がん保険の人気ランキング

がん保険のご紹介

がん保険は名前の通り、がん治療に対して保障を行う医療保険のこと。国内において、1981年から死因のトップを独占するのが悪性腫瘍、いわゆる"がん"です。

治療も長期間におよぶ場合が多く、医療費も高額になりがち。また、先進医療には公的医療保険が適応されないこともあり、多額の自己負担金が発生するケースも。

そんながん治療の問題から必要性が叫ばれているのが『がん保険』。がん保険は長期療養による経済負担を解消し、安心して治療に専念できる環境を補償します。最近のプランではがん以外の疾病補償や、積立タイプもありますので"もしも"に備え、ぜひこの機会にご一読ください。

ランキング1位
チューリッヒ生命
チューリッヒ生命

チューリッヒ生命は、一生変わらない保険料で手厚い保障を受けられる終身型がん保険です。一番の特徴は、がんと診断された場合何度でも何日でも保障を受けられるところ。もちろんがん治療を目的とする通院治療も保障してもらえるので、がん治療に対して充実した保障を受けることができます。さらに必要に応じて2つの特約を付けることで、がん以外の万一にもしっかり備えることができます。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 保険タイプ 払込期間 入院給付金 手術/1回 通院/1日
終身型 終身 日額1~2万円 20~40万円 5千~2万円
ランキング2位
アメリカンホーム・ダイレクト
アメリカンホーム・ダイレクト

アメリカンホーム・ダイレクトは、手頃な保険料でがんの治療に備えられるがん保険です。がん治療の基本的な補償はもちろん、個人のニーズに応じて様々なオプション補償を付帯させることが可能。がん治療で要望の高い、がん手術保険金やがん退院療養一時金、がん通院療養保険金などもつけることができるので、より手厚い保障を受けたい方にもぴったりの保険となっています。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 保険タイプ 払込期間 入院給付金 手術/1回 通院/1日
評価5 終身・定期型 終身・10年 日額5千~2万円 5~20万円 2500円~1万円
ランキング3位
オリックス生命
オリックス生命

オリックス生命は、がんと診断されてから治療、退院まで手厚い保障を受ける事が可能な人気のがん保険です。入院・手術はもちろん退院時にも一時金を受取可能。がん治療給付金については支払回数の制限はないためがんの再発にもしっかり備えることが可能。また、解約返戻金をなくすことで家計への負担を大幅に削減。途中で保険料が上がる心配のない点も人気です。

詳細    資料請求
口コミ・評判 保険タイプ 払込期間 入院給付金 手術/1回 通院/1日
評価4 終身型 60歳払済、終身 日額1~2万円 20~40万円 1~2万円
ランキング4位
富士生命
富士生命

富士生命は、最高3000万円を一括給付可能な人気のがん保険です。2年に1回を限度とし何度でも給付が可能。さらに、死亡保障・年金支払いを選べるので個々に合った将来設計やニーズに対応できるのも魅力。また、ごく初期のがんである上皮内がんも支払い対象となるので安心。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 保険タイプ 払込期間 入院給付金 手術/1回 通院/1日
評価4 終身型 終身 日額5千~1万円 10万円 なし
ランキング5位
アフラック
アフラック

アフラックは、がん保険シェアNo.1の人気を誇る終身型のがん保険です。がんによる入院はもちろん、がん通院における三大治療(手術・放射線・抗がん剤治療)も日数無制限で保障可能。プランを3コース取り揃えているので、給付金額や保障内容の充実さでお好みのプランを選ぶことができます。オプションで『がん先進医療特約』を用意しているのも魅力となっています。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 保険タイプ 払込期間 入院給付金 手術/1回 通院/1日
終身型 終身 日額10000円 20万円 10000円

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) がん保険の比較ランキング All Rights Reserved.