がん保険に加入できない人

がん保険の比較RANKING

がん保険は、がんにかかっていたり、持病を持っている人は加入できない場合があります。

がん保険TOP > 加入できない

がん保険に加入できないケースは?

がん保険は、その他の保険同様、条件によって加入できない場合があります。

たとえば、がん保険は将来がんになった場合の治療費を保障するための保険なので、すでにがんと診断されてしまった人は一部保険を除き、加入することはできません。

また、たとえがんと診断されていなくても、持病を持っていたり、入院や手術を勧められている場合にも加入を断られるケースがあります。

ただ、がん保険に加入できるかどうかの条件は保険会社によって異なりますので、持病があるからと諦めず、ダメモトでも一度加入審査を受けてみることをおすすめします。

もちろん、保険に入りたいからと言って、嘘の申告を行うのはNGです。

たとえ嘘の申告で加入できたとしても、その後、虚偽の申請が明らかとなった場合、告知義務違反となって保障を受けられなくなる可能性があります。

のちのトラブルを避けるためにも、申込書には正しい情報を書き込み、持病がある場合はきちんと申告するようにしましょう。

ちなみに、がん保険はがんと診断されたことのある人は入れないと述べましたが、一部ではがんの経験があっても加入できる商品があります。

たとえば、がんの治療後、10年が経過していて、その間に入院や手術を勧められた経験がない場合、加入が認められることがあります。

ただ、がんは再発リスクの高い病気なので、一度がんにかかった方は未経験者に比べて保険料が割高となっています。

アフラック

医療保険・がん保険・女性保険なら アフラック。公式サイトで資料請求 !
www.aflac.co.jp

チューリッヒ生命

チューリッヒ生命ならあなたに最適なガン保険・医療保険をご提案!
www.zurichlife.co.jp/

アメリカンホーム・ダイレクト

アメリカンホームダイレクト(公式) アメリカンホームダイレクトはこちら
www.americanhome.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) がん保険の比較ランキング All Rights Reserved.